ワイシャツの宅配クリーニング料金・価格


ワイシャツ

ワイシャツ

基本料金 ¥110 (税抜き) 特別価格


ワイシャツとその他のシャツの違い

■特別価格の理由
弊社では独自の分類基準を定め、これに該当するお品物を「ワイシャツ」として取扱います。
取扱い可能なお品物を一定の基準内に絞ることにより、低価格でのクリーニングを実現しております。

■「ワイシャツ」として取扱う基準
下記全てが当てはまる場合に限ります。
・ドライマークが無い
・水洗い不可マークが無い
・液温30℃を限度とするマークが無い
・洗濯機による洗濯が可能
・ノリや高温プレスでの仕上げが可能
・袖や襟にデザインが施されていない
・生地が厚手ではない
・メンズ向けのもの
・白色、薄色、薄い柄のもの
・スーツの下にネクタイを締めて着用するもの

ワイシャツ専用の機械によるクリーニングを行った後、ノリを付けて高温でプレスし、パリッとした着心地に仕上げます。

関連アイテム

ワイシャツは、おもに男性がスーツの下に着用するもので、ホワイトシャツが訛ったものが名前の由来だといわれています。
バスケットでは、同じワイシャツでもドライマークがあるものはワイシャツ(ドライマークあり)、濃色のものは「ワイシャツ(濃色)」、ネクタイを締めないで着るシャツや洗い/仕上げ工程がワイシャツとは異なるシャツ、仕立てのデザイン性が強いシャツなどは「カジュアルシャツ」と、それぞれ取扱いを分けることで、お預かりしたシャツに最も適したクリーニングを施しています。

バスケットだからできること ワイシャツ編


バスケットではワイシャツのクリーニングをご依頼いただいたお客様には、下記の項目に重点を置いたきめ細かなサービスを実施しております。

・少数で洗うため生地にやさしく、仕上がりも良くなります。
・超立体プレスなので、シルエットを維持して体にフィットした仕上がりになります。
・温水での2度洗いを行っているため、汚れ落ちがとても良くなります。
・銀イオン消臭により、汗の臭いやタバコの臭いをシャットアウトしています。
・袖と襟は素材が異なり縮みやすいので、特に気を使ってクリーニングを行います。
・ストライプインターナショナルグループが提供するこだわりのサービス・品質で、仕上がりに自信を持っています。

宅配クリーニングでは直接顔を合わせたり、その場で衣類をご確認いただくことができないため、不安を感じる方もいらっしゃいます。バスケットでは、顔の見えないお客様だからこそ、最高のサービスを提供することで不安を安心に変え、常にお客様に満足していただくことを目指しています。

宅配クリーニングに出すタイミングとメリット ワイシャツ編


ワイシャツを宅配クリーニングに出すタイミングですが、汗汚れなどは3日以内でなければ落ちにくくなりますので、週末にまとめて出すというスタイルはあまりおすすめできません。できれば3日に一度のペースでクリーニングをするのがベストです。
バスケットでは、ワイシャツの首周りや袖周り、襟周りの汚れやシミなども前処理の段階で丁寧に落としています。マメにクリーニングすることで清潔さをキープできますし、毎日おろし立てのような着心地の良さを肌で感じることができます。

申込む